スクワットチャレンジでダイエット

アメリカ発の筋トレダイエットとして、スクワットチャレンジというのがブームになっています。

基礎代謝アップのための痩せる筋トレだけでなく、ヒップアップ美脚が手に入るという女性に嬉しい効果があるため日本でも人気に火がつきました。

胸や背中、お腹の筋肉と並んでヒップ周辺の筋肉は大きいので、トレーニング効率も高く短期集中にお勧めの運動です。

スクワットだけで痩せるの?

クチコミや体験談によれば、スクワットだけのシンプルなトレーニングでも、1か月もすれば周囲もビックリするくらいの変化が出たとの報告は少なくありません。

お尻だけでなく腹筋など体幹の筋肉にも効くので、憧れのくびれたウエストが手に入った!という喜びの声もあります。

体型にみるみる変化が表れていくのを実感しやすいので、続けるのが楽しくて仕方が無くなるのではないでしょうか?

ただし、簡単な代わりにやりすぎると筋肉太りになってしまうおそれもあるので、ほどほどにしておきましょう。

3日に1回のペースでも十分なので、忙しい人にもぴったりのトレーニングです。

色々なエクササイズ、トレーニングを覚えなくてもとにかくスクワットに集中すればいいという気楽さも魅力ですね。

スクワットダイエットのポイント

効果が出る正しいフォームとしては、足は肩幅くらいに開き、膝を曲げたときに太腿が地面と平行になるようにしてください。

1日に15回のスクワットを3セット行い、2〜3日の休息期間を摂りましょう。

無理をして連日続けたり回数をこなそうとすると、筋肉が損傷して怪我の元になったり、肉離れを引き起こしたり、筋肉が発達しすぎてバランスが悪くなってしまうかもしれません。

カロリー消費の面では他のトレーニングと比較すると効率が良くないので、痩せたいなら有酸素運動も一緒に行いしっかり脂肪燃焼もさせましょう。

スクワットで下半身の筋肉が鍛えられているので、ウォーキングやジョギングでは体の動きやすさや持久力も実感できるかと思います。